ブログ

【葬送のフリーレン】オススメのマンガ。

ご覧いただきありがとうございます。
東京都葛飾区で「髪質改善専門店オーファ」という美容院のオーナー兼スタイリストをしていますトオヤマと申します。

このブログは主に
・美容師やってての気付き(経営的なことも)
・仕事で拘ってみてること
・体力勝負な仕事なだけにボディケア
・来たる、年取った時の資産運用
・たまにプライベート
等を主に綴る、美容系に偏った「雑記ブログ」です。

4席小規模サロン~10席以上の大型サロンまで運営したことがあるので、それなりに経験値はあります(笑)
今は小規模にして、施術で確実に手の届く範囲の方だけ担当しています。
ご縁あって読んで頂いた方に、なにかしら参考になれば幸いです。

ゆる~く更新していますので、よろしくお願いいたします^_^

葬送のフリーレン、めちゃ面白い!

葬送のフリーレンのコミック
いつも行くセブンイレブンで目に留まったので即購入。あらすじが好みで。

あらすじ

以下ウィキペディアから引用↓
魔王を倒して王都に凱旋した勇者ヒンメル、僧侶ハイター、戦士アイゼン、魔法使いフリーレンの勇者パーティ4人。10年間もの旅路を終え、感慨にふける彼らだが、1000年は軽く生きる長命種のエルフであるフリーレンにとっては、その旅はとても短いものであった。そして50年に一度降るという「半世紀エーラ流星」を見た4人は、次回もそれを見る約束をしてパーティを解散する。

50年後、すっかり年老いたヒンメルと再会したフリーレンは、ハイターやアイゼンとも連れ立って再び流星群を観賞する。その後にヒンメルは亡くなるも、彼の葬儀でフリーレンは自分がヒンメルについて何も知らず、知ろうともしなかったことに気付いて涙する。その悲しみに困惑した彼女は、人間を”知る”旅に出るのだった。

「仲間を見送る物語」が気になった

読み始めでとっても気に入ったのが、ラスボスを倒した後の物語を綴っているところ。
ファンタジーの世界でよくあるのが「種族の違いを超えて協力していく」ところですが、種族によって寿命も様々。そこに焦点を当てて話が進んでいく。
なんですかね~、出会いと別れ、それを最初から最後まで見届けていく人物が主人公なのが心惹かれたんでしょうか。たぶん、自分がそういう「見届けたい」という思いが強いから気になったんだと思います。個人的にとっても好きなマンガです。このまま名作になっていってほしいなと思います。

「タイトル回収」が思い違いしてた(笑)

マンガタイトルの「葬送の~」の部分、てっきり”出会った人たちを見送っていく存在”という意味合いで付けられているのかと思っていたんですが、全然違ってw 見事に読みを外しました(笑)
今後の展開が楽しみなので、原作:山田鐘人さん、作画:アベツカサさんにはコミック購入という「お布施」をしっかりして、二人で描ける最高の物語を描き切ってもらいたいです!!

めっちゃ楽しみなマンガきた!
葬送のフリーレンのコミック

ABOUT ME
yoshihidetohyama
東京都葛飾区金町にある髪質改善専門サロン「premium Ofa」オーナー。お客様リピート率97%の美容師。ライフスタイルに添った提案とクオリティで、上質な価値を求めている客層に支持を受けている。髪質を改善する縮毛矯正やトリートメント、パーソナルカラーを駆使したデザインカラー、髪質の悩みに合わせたカットを得意としている。持ちが良くパサつかないデジタルパーマも人気。髪のケアから始まるインナーケア・ボディケアに関してもアドバイスしている。 東京都葛飾区から「出会った方に史上最高のヘアスタイルを提供するサロン」を。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。