ブログ

男性美容師への先入観

おはようございます(^^)
あなたにとって何かプラスになればと思い、本日も書かせていただきます!

昨日ご来店いただいたお客様に、お客様側からの生の声を聞きました。他人の振り見て我が振り直せ、ということで、ただただ真摯に気を付けようと感じた言葉でした。

まず、ご新規様に指名でご予約頂いたのですね。かの有名な某サイトからのネット予約でした。(最近システムエラーを起こしまくったホットペッパーさん)

お店のページを吟味した結果、フリーではなく個人(遠山)を選んでいただいてる訳なんですが、改めて面と向かって

【なんでボクを選んだんですか?】

と聞いてみました♪普通、聞きにくいですよね?(笑) そういう聞きにくいところをグイグイ突っ込んで行けるのが個性だと思っています♪ボクは普段はとても大人しいです(^^)

まあ、そんなこと聞かれると思ってもみていないからお客様もだいぶ笑ってました(笑) 予想外過ぎたんでしょうね~♪

んでですね、ボクを選んだ理由は、

【ガツガツしてなさそうだったから】

ですって!!

【ガツガツしてなさそうだったから】

ですってよ!!!!

image

どうやらその方にとって『男性美容師』は、やたらガツガツしてる印象があるらしく、やれ自分が一番うまいだの、お客さんに結構モテるだの、てゆーか俺のこと好きですよね的なことを言ってくる輩ばかりだったと。

それでも男性であるボクを選んだ理由は測りかねますが。だってねぇ、写真で大丈夫そうでも、そういう人間かも知れないですから(笑)

【なんでボクを選んだんですか?】

の質問をした時にはすでにある程度コミュニケーション取れていたので、『予想以上にソフトでビックリしました!』と言われました…自分自慢してないからかな?(笑)施術に必要な会話をしていたら、他の話をしている時間はないですよ~!特に初回は色々聞きたいことが山ほどありますから!

【自覚症状のない恐ろしさよ…】

今回の件で恐いな~と思ったのは、無自覚でそういう振る舞いをしてしまっている男性美容師さんがとても多いのだろうなということ!

ボクは基本的に美容師という職業は、女性のものだと思っています。美容という分野に後から興味が湧いて勉強してきた男性が、年頃になったら美容の知識が自然とルーティーンに組み込まれてくる女性に敵うわけありません。ましてや美容師になろうとする女性には尚更!

そんな世界で生き残っていこうとするなら、ただただ繊細に…最低限、女性にとって不快に感じないように振る舞わなければいけない。媚びてるとかでなくて、そうしないと仕事にならないからw

言葉遣い、施術時の触り方、姿勢等の立ち振舞い、身だしなみ、、、

内から滲み出る空気感で、この人素敵だな、と思わせられる様な内面的な成熟と外面的な振る舞いが不可欠かと思います。

初めてのお客様には、担当美容師が今まで積み重ねてきたエトセトラは関係なく、ただ、目の前の方の『こうありたい』に全力で向き合うこと、叶えることが重要なのかなと感じた出来事でした。

世間話もしますけどね(^^)

Please spend a good holiday !

ABOUT ME
yoshihidetohyama
東京都葛飾区金町にある髪質改善専門サロン「premium Ofa」オーナー。お客様リピート率97%の美容師。ライフスタイルに添った提案とクオリティで、上質な価値を求めている客層に支持を受けている。髪質を改善する縮毛矯正やトリートメント、パーソナルカラーを駆使したデザインカラー、髪質の悩みに合わせたカットを得意としている。持ちが良くパサつかないデジタルパーマも人気。髪のケアから始まるインナーケア・ボディケアに関してもアドバイスしている。 東京都葛飾区から「出会った方に史上最高のヘアスタイルを提供するサロン」を。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。