ブログ

埋もれた道具を生き返らせてみる。

ブローという技術、二人がかりで行う道具があるんです

 

新卒で就職したサロン、メインで使われていたのは「両手ブラシ」という名のものでした。通常、ブラシの片方に柄が付いてるんですが、両側に付いているという変わり種。

 

本来の使い方は「両手でブラシを使いながら、もう一人がドライヤーを当ててくれる」というもの。1つの毛束に二人でかかるなんて、今考えるととっても効率が悪いですね…

 

けど、先輩方が両手でブラシを使っているところを見たことがなかったんです。その当時の店長は10才程年上でしたが、そのくらい歳が離れた年代でも両手で使っていませんでした。いったいどれ程前に作られたものなのか?

 

当然今の後輩たちも見たことがないので、これは見せてあげないとと思い、想像できる限りの再現をしてみました!

 

どうぞご覧ください↓

 

(注意)真面目に見えますが、何せ化石化してる道具なので突っ込みどころが満載です。途中微笑みながら取り組んでおりますが、あくまでも「小ネタ」の1つとしてご理解ください。

 

ABOUT ME
yoshihidetohyama
東京都葛飾区金町にある髪質改善専門サロン「premium Ofa」オーナー。お客様リピート率97%の美容師。ライフスタイルに添った提案とクオリティで、上質な価値を求めている客層に支持を受けている。髪質を改善する縮毛矯正やトリートメント、パーソナルカラーを駆使したデザインカラー、髪質の悩みに合わせたカットを得意としている。持ちが良くパサつかないデジタルパーマも人気。髪のケアから始まるインナーケア・ボディケアに関してもアドバイスしている。 東京都葛飾区から「出会った方に史上最高のヘアスタイルを提供するサロン」を。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。